闇金の特徴はとにかく電話

FXをやる際に気になる日経平均

2013年前半のアベノミクス相場では大体ドル円が1円円安になると、
日経平均株価が200円上昇していましたから、
FXをやる上でも日経平均株価はけっこうチェックしています。
為替が日経に影響を与え、その逆もまたしかりという感じでした。
でも、2014年に入ってからは1円円安になっても、
日経平均はそれほど上がらず、逆に日経が200円上がっても、
ドル円は20銭くらいしか上がらなくなっています。
でも、逆に日経平均が下がった時はドル円も反応しやすくなっています。
悩む前にトラリピ 設定で確認。

 

5月は特に海外のヘッジファンドの利益確定売りで起こると言われる、
セルインメイを警戒している投資家が多いと思います。
FXをやっていても、ダウや日経が暴落すれば、リスク回避で円買いが起こるので、
5月はロングポジションを持ち辛いです。
2013年は5月23日に日経が暴落して、FXでも株でもかなり損をした人も多いため、
今年はかなり私も慎重になっています。

 

5月13日の今日も日経は大幅高でしたが、ジャスダック平均とマザーズ指数が下げ続けているので、
ドル円の上値はかなり重いと思っていますがどうでしょう。